特許調査費用助成事業

平成29年度の東京都知財財産総合センターが統括する特許調査費用助成事業の詳細が発表されています。
都内に所在の中小企業であれば、条件に該当すれば限度額100万円までの助成が受けられるようです。

助成の内容は「開発戦略策定等を目的に、他社に特許調査を依頼」した場合の費用の一部負担です。
予算がなくなり次第事業は終了しますので、是非お早目にご確認ください。

詳細はこちらのページ
http://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/josei/chosa/